77777人目は誰ダしょ?2009年08月26日 00:33

みなさん、こんばんは。

水虫の手入れ してまスか?
人ごみの中でバレないようにすかしっ屁ができてまスか?

オラがブログ「榮華楼心情」のカウンタが、間も無く
77777 をカウント致しますダ。
これも皆さんが来て下さったお陰ダす。
ありがとうございますダ。

それから、ブログのURLをピックして
あんなところやそんなところに貼って下さった方々にもお礼を
申し上げますダ。

77777を踏んだ方は、きっと何か良いことあると思うダよ。
そうでない方みなさんにも、良い事がありますようにと、いつも
願っておりますダ。

これからも宜しくお願い申し上げます。


― 榮華楼 ―

お塩先生、事件を時系列にしてみまスた。2009年08月25日 15:25

お塩先生事件を時系列にしてみた。
(訂正箇所が有ればコメントにてお知らせ下さい)

TimeRecord お塩先生 女 性 T 備  考
2008年頃 客として ホステス
お塩ファン
銀座の高級クラブ
芸能事務所社長に連れられて来店
猛アタック 年上の彼氏有
お塩先生は当時Tの彼氏だった男性にアプローチをかけている事を知られ「どういうことだ?」と凄まれてヘタレていたとの証言有り
2009年1月頃 結 局  不 倫 関 係
妻子有 年下の彼氏有 六本木ヒルズ内で密会?
2009年8月2日 六本木ヒルズレジデンスB棟 23階 2307号室
TimeRecord お塩先生 女 性 T 備  考
07:05 ブログ更新
12:00~ 外出
昼食に蕎麦
14:00~14:30 待ち合わせ
14:30~ 部屋に到着
14:40~ MDMAを1錠ずつ服用
あんなことやこんなことをして楽しむ

※服用以外にも身体の一部(粘膜系)に直接塗布した可能性も充分考えられる(MDMA1錠だけでオーバードーズは起こしにくいという発言が出ている)
興奮中 興奮中

何故か MDMA
2錠目を服用
16:00~ 慌てる

あげは氏の携帯
電話を隠す

「110・119通報は
するな」と脅す
急性麻薬中毒
(オーバードーズ)
・呼吸抑制
・針穴縮瞳(か?)
・痙攣
・泡を吹く
・チアノーゼ

パニック中
あげは氏を1人部屋に残し一旦部屋を出て逃げる
電話を探して親友に「助けて欲しい 今すぐ来て 押尾が逃げた もう駄目かも知れない」と電話 【あげは氏親友】
慌てて現場へと助けに向かう
18:00頃 部屋に戻る?

呼吸停止を確認
慌てて心臓マッサージを試みるが甦生せず

あげは氏の携帯電話を屋外に捨てて証拠隠滅
死 亡 【マネジャー】
押尾学に何らかの指示をする

エイベックス社長に連絡⇒社長から何らかの指示を受ける
18:00~19:30 現場では無い場所からマネジャーに電話?
(エイベックス社員であるマネジャーの男性)
【マネジャー】

現場に到着
【あげは氏親友】

現場に到着
(押尾学の姿は無くマネジャーと居合わせる)
19:30? 友人に電話?

「大変なことが
起きた」
【友人】
すぐに逃げろ!
と指示?

現場に到着
19:30~ 気が動転中
自暴自棄になり
「自殺する」と叫ぶ

誰かの指示を受けて別の階の部屋に潜伏?
友人2名・マネジャー1名・謎の人物 1名 合計4名が現場に駆けつける
??? ??? 【???】
証拠隠滅の為の行動開始


21:19 【友人】
119番通報

【マネジャー】
エイベックス関係者へ一斉に連絡をした?
21:27 【マネジャー】
110番通報
押尾学ブログ(既に抹消)
http://ameblo.jp/oshio-manabu/
8月2日 午前7時5分 更新

『over the clouds』

雲の上の景色がとても好き。
同じ風景はないし雲や色がとても神秘的。
宇宙船はいないかな??と思いながらよく見てます 笑

お塩先生=押尾学容疑者 起訴2009年08月24日 15:26

リアルタイム情報
ニュース速報:押尾学容疑者が起訴されまスた。

詳しい情報は後ほど更新しますダ。

お塩先生 15:25頃に「起訴」の速報

三田警察署前は雨ダすなぁ。
なんだかもぅ、降らされてる感じダすねぃ;
こっちは雲ひとつ無い晴れダすもん。(←A草近辺)

【起訴とはどういう状態をいうか】
三省堂 大辞林 三省堂三省堂より

裁判所に訴えを起こすこと。
特に、刑事訴訟法上、検察官が公訴を提起すること。
------------------------------------------------------------
この時点で再逮捕がなければ、弁護士は保釈申請を行い⇒裁判所でお塩先生の保釈の可否を決めることとなる。現在 保釈に関する続報待ち。




再逮捕にならないダすかそうダすか;どうやって丸め込んだものかねぇ。


押尾学容疑者を麻薬取締法違反罪で起訴
- 芸能 - SANSPO.COM

 合成麻薬MDMAを服用したとして、麻薬取締法違反の疑いで、俳優の押尾学容疑者(31)
=川崎市高津区=が逮捕された事件で、東京地検は24日、同罪で押尾容疑者を起訴した。

 事件は、東京・六本木ヒルズのマンション一室で今月2日、高級クラブホステス(31)が
死んでいるのが見つかったことが発端。一緒にいた押尾被告が3日に出頭し、
尿検査でMDMAの陽性反応が出たため逮捕していた。

 捜査関係者への取材によると、押尾被告は当初、取調べに対し
「(死亡した)女性からもらった固形物を飲んだが、違法なものとは思わなかった」と容疑を否認。
しかしその後「(錠剤は)違法なものだと分かっていた」と供述を一転させ、容疑を認めていた。

 押尾被告は「錠剤をもらって一緒に飲み、女性は2錠目を飲み異変が起きた」と説明。
押尾被告は「女性に心臓マッサージを試みたが、回復せず、怖くなって部屋を立ち去った」と供述している。
女性の遺体からもMDMAの薬物反応が検出され、女性の肋骨(ろっこつ)は折れていた。

 事件当日の2日、押尾被告から連絡を受けた知人が119番通報し、救急隊員が部屋へ到着したのは
午後9時20分ごろ。急変した女性を残して部屋を出た押尾被告が麻布署に出頭したのは3日午後で、
体調が急変した女性を放置したことによる保護責任者遺棄致死罪に問われるかどうかも注目されていた。



お塩先生、あげはさんのご両親がコメントしています。2009年08月24日 14:15

番組名:ミヤネ屋

麗城あげはさんの ご両親を直接取材

ご実家の6畳の和室には仏壇と沢山の花と 彼女の写真。
仏壇の遺影は昨年6月に弟の結婚式の際に撮影した着物姿の写真。

以下、ご両親のコメントとして報道された内容の一部ダす。
(録画したわけではなく、放送と同時にその場でタイピングしたものダすので、一部抜け落ちがあるかも知れません。)

============================================================

3日早朝 警察から亡くなったという連絡が来たので、兎に角迎えに行かないと・・・わけも解らずかけつけた感じです。・・・娘の遺体とは死亡解剖後にしか会えませんでした。

(警察が手渡した死体検案書について)
私たちが頂いた死体検案書には「死因負傷」と書いてありました。
死亡推定時刻:午後6時
通報時刻:9時19分 と 書いてありました。

3時間もあった。110番や119番にもっと早く通報してくれていたら 娘も楽だったかも知れない・・・今思うことはそれだけです。何らかの理由で通報できなかった。それが何なのかは解りませんが、現場に駆けつけた関係者においても、現場に娘を放置したことについては罪なのではないでしょうか。冷静な人たちが、なんで対処できなかったんだろう。

ホステスの仕事は「やりたくてやっているんだ もっと頑張るからね」と言っていた。銀座のママになることが夢で、参列した仲間から「銀座のママは夢じゃなくて 現実になりそうだったんですよ」と教えてくれました。

去年6月の弟の結婚式の際 東京見物した時に逢ったのが最後になってしまいました。忙しくて帰れないから、私たちに東京においでよ、来ればいいのにと言ってくれていました。

本当に麻薬中毒なら、自分の部屋に親や兄弟を呼んだり他の人を招きいれたりしますか?しないでしょう?本人を知っている人は そんなことする子じゃないと言ってくれていました。私たちは娘を信じるしかない・・・。

押尾容疑者は、娘が亡くなっていることをどう思っているのか。ラッキーと思っているのか、大変なことになったと思っているのか。自分に不利なことは話さないかも知れないが、本当のことを話して罪を償って欲しい。24日に拘置期限がきれるでしょ・・・(この間数秒 聞きモレ)それは警察と法律に任せるしか無い。もしかしたら、悔しい思いをするかも知れない。

--------------追記--------------
17:20 

『娘の携帯が見当たらないと警察に聞いた。「番号は何番?」「どんな色?」「どんな飾りをつけていましたか?」と特徴を聞かれました。見当たりませんでしたでしょうか?と聞いたら、「現在のところ見当たらない」と言われた。』

逮捕翌日(8月4日) 操作中の映像
刑事A:「おいこれか!」
ナレーション:捜査員が見つけたのは紫の携帯電話
このあと遺族に・・・

『葬儀が終わった翌日(8月7日頃) 警察から「携帯電話が見つかった」と連絡があった。』


============================================================
ご両親、ご兄弟の辛さと悔しさは計り知れないものダす。
どれ程悔しかったことかと思うと、オラも言葉が出てきませんダ。

オラの友人も、家族を殺人という形で 或る日突然失ってしまったダすよ。つい先日 友人のお母様ともお話しまスたが、表向きは精一杯の笑顔で元気にしていても、心に開いた穴は一生消えないんダすよね。友人もそうダす。この間もぽつりと言っていたダ。「みんな気を使って、死んだ兄弟の話題や、それに関係する話を出さないんだよね。」きっと、周囲の気遣いに気付いた時の友人は、ありがとうと思う反面で その度 亡くなった兄弟のことを思い出して辛い気持ちになってしまったんだろうと思うダす。彼女のご両親や弟さんも、きっと 同じ経験をしていくのだろうと思うダよ・・・。

それがどんなに辛いことかは、同じ経験をした方々にしか解らないと思うダ。
オラもね、17年前に突然大切な人を事故で失ってしまったダが、未だに昨日のことのように覚えているし、忘れようったって忘れられない記憶なんダす。悲しくて、悔しくて、やりきれなくってさ、何をしたって この穴は埋まらないんダすよね。これが家族や我が子ならもっともっと穴が深くて大きくなっちまう。オラでさえ当時はショックで神経衰弱になっちまった程だったから、遺族の悲しみは想像を絶するダなぁ。

これまで両手に収まる骨壷に入れられ小さくなってしまった オラにとって大切だった人々。沢山見送ってきたダが、何度経験しても大切な人を失う辛さに慣れることは無いダよ。

死ぬこととはどんな形であっても、その人の人生を完成させた瞬間なんだと解っていても、矢張り悲しくてどうしようもなくてサ、オラの目からは大粒の涙がこぼれてしまうダ。

お塩先生、証拠隠滅に携帯電話を捨てたと白状?2009年08月24日 12:15

先日のログ:お塩先生大変です、第2の女性が浮上です。より

麗城あげはさん(■中■織さん)の親友である女性が、亡くなる直前に電話を受けていたらしいという情報を紹介したダすが、その中には

 「押尾に(携帯)電話を隠されてた (ので連絡できなかった)。 『警察に電話するなよ。救急車も呼ぶな。絶対にバカなことはするなよ』と脅されて、怖かった。でも (具合が悪くて)、もうダメかもしれない」

との発言があるダ。
お塩先生が携帯を取り上げて隠してしまったという証言ダすな。

そして、今日のTV報道各社によれば、お塩先生が 彼女の携帯電話を捨てたと証言したことを発表しているダ。携帯電話が見付かったのは、六本木ヒルズレジデンスの外にある植え込みの中だそうな。こりゃあもぅ、証拠隠滅しようとしたのがバレバレではございませんかのぅ?

彼女の両親が「警察は事件性が無いというのに、娘の携帯電話を返してもらえない」と話しているという証言も出ていたダすよね。
 ↓
『・・・親族が「Tの携帯が“紛失”し、それを警察が捜そうとしないなど不誠実な対応をとっている」と証言している。葬儀後、Tさんの母親がクラブ関係者A氏に語った逸話だ。遺体と対面するため3日に上京した両親は、警察で「娘さんはたくさん人が集まる場所で亡くなった。事件性はない」と聞かされたという。死因は不詳。これだけの説明で納得できるわけはない。お母さんが『あの子の携帯がない』と訴えると『部屋をくまなく探せば出てくるかもしれませんね』と人ごとのように言われたらしい。』

遺留品の中に携帯電話が無いという証言について、この段階になって合点が行くようになったダすね。警察は誤魔化していたのでも 不誠実な態度を取っていたのでもなく、両親が駆けつけた8月3日の時点で お塩先生に捨てられていた為、本当に無かったわけで、ごく最近まで警察も押収できていなかった←の訂正⇒8月4日に押収された後、間違いなく彼女の携帯電話であると確定し、極秘に重要データを収集していたのではないダしょうか。その約3日後にご両親に見付った旨を連絡しているようダすね。(一部お母様の証言)ということになりゃしませんかぃ?この3日間で彼女の着信履歴・発信履歴・メールの送受信履歴などをくまなく調べてデータを取ったのダしょうねぃ。んで、調べ終わってからご両親に連絡した と。ご両親にさえ直ぐには明かせないということは、マスコミや一般の人々に漏れてはマズイ情報を含んでいたからダしょうねぃ。

ご両親には、彼女の携帯電話が見付ったことが知らせられたと思うダすので、少しだけ安心できたんじゃないダしょうかねぃ。だども彼女は戻って来ないダな・・・その悲しみはどこまでも変わらないダすが、せめてご両親の納得する結果が出て欲しいと願うダす。

お塩先生は、オーバードーズの症状が出た彼女を見て、警察や119番通報が出来ないように 携帯電話を取り上げて隠したらしい。その後、彼女は苦しみながらも自分の携帯電話を探して見つけ出したということになるダな!?その後 彼女が息絶えてしまい、慌てたお塩先生が 再び彼女の携帯電話を証拠隠滅の為に 植え込みに隠した・・・と 推察できるダす。これが本当なら有罪以外に何があるダ。


2009年8月24日 12:10 UP
日テレNEWS24 より抜粋

押尾学容疑者、知人女性の携帯電話を遺棄か

合成麻薬「MDMA」を使用した疑いで逮捕された俳優・押尾学容疑者(31)が、出入りしていたマンションで死亡した知人女性の携帯電話を屋外に捨てた可能性のあることが新たにわかった。

 押尾容疑者は今月3日、東京・港区のマンションでMDMAを使用した疑いで警視庁に逮捕された。このマンションの部屋で死亡していた30歳代の知人女性の体からは多量のMDMAの成分が検出されている。

 その後の警視庁の調べで、女性の携帯電話がマンションの外にある植え込みから見つかっていたことがわかった。押尾容疑者は「女性は手をけいれんさせたり、歯を食いしばったりしていた」などと話しているということで、警視庁は、女性が回復後に通報することを恐れた押尾容疑者が、携帯電話を捨てた可能性もあるとみて調べている。

 また、押尾容疑者は警視庁の調べに、「違法なものだとわかっていた」と供述しており、その後の調べで、以前から繰り返しMDMAを飲んでいたことを認める供述をしていることもわかった。

 押尾容疑者は24日に拘置期限を迎え、起訴されるかどうか判断される。

さて、間も無く 起訴か不起訴かが発表されるダす。
ここまできて「不起訴」ということは無いダしょうねぃ。続報を待ちますダ。
--------------追記--------------
17:20
 
『娘の携帯が見当たらないと警察に聞いた。「番号は何番?」「どんな色?」「どんな飾りをつけていましたか?」と聞かれた。見当たりませんでしたでしょうか?と聞いたら、「現在のところ見当たらない」と言われた。』

逮捕翌日(8月4日) 操作中の映像
刑事A:「おいこれか!」
ナレーション:捜査員が見つけたのは紫の携帯電話
このあと遺族に・・・

『葬儀が終わった翌日(8月7日頃) 警察から「携帯電話が見つかった」と連絡があった。』

第2の女性の存在隠し&あげは氏のマスコミ情報は嘘!?2009年08月22日 03:17

先日のログタイトル

お塩先生大変です、第2の女性が浮上です。

に関する補足を致しますダ。

事情により詳細を一切お伝えできませんダが、ログの最初の方でご紹介した記事の内容とほぼ一致した 信憑性の高い証言を直接下さった方がいらっしゃいまスたので、そのことのみ お伝え致しますダ。 それ以外は その方のプライバシーを守る為、そして個人情報保護法を遵守すべく、情報公開を自粛させて頂きますダ。すみませんダす。

そして
貴重な証言を下さった方、ありがとうございまスた。


― 榮華楼 ―


 亡くなった女性(麗城あげはさん)に関しては、明らかに隠ぺいが行われているようダすなあ。そして一部の芸能記事で紹介されている 麗城あげはさんに関する情報も、ちゃっかり情報操作してから一般庶民に公開しているようダす。えぇ。明らかに嘘の情報を流しているようダすよ。恐らくは、地域住民への配慮と個人情報保護の為なのダしょうねぃ。

今回の”のりしお”事件、やはり裏から大きな圧力が掛かっていると考えてよいかも知れませんダ。そして警察ピーポさんは 水面下で極秘に動いているのダしょうねぃ。今度こそは頑張っておくんなさいよ、ピーポさん。

ポイント:この事件で

警視庁の組織犯罪対策部が動いている


組織犯罪対策部=刑事部 捜査第四課&暴力団対策課&生活安全部銃器対策課&薬物対策課が統合された部署だそうな。893関係・薬物・銃器対策を目的とした内部組織で「マル暴」と呼ばれているそうダす。つまり、マル暴が動く事件は、逮捕者が1人2人では済まないような規模であると考えて良いそうダすよ。

彼女の死後、直ぐに「事件性は無い」と発表した麻布署だったダすが、結果として水面下でマル暴が動いているらしいという情報をツルッと鵜呑みにしちまうと、こうなるダ。

い つ も の よ う に 裏 か ら の 圧 力 で 事 件 の 真 相 を

隠 ぺ い し よ う と し た 麻 布 署 を 押 し の け て で も

マ ル 暴 が 動 か ね ば な ら な い 理 由 が あ る

・・・ってぇことになりませんかねぃ?
多数の黒星と共に 超大物が絡んでいるからダしょうな。
みなさんはどう思いますかぃ?

オカルティックな金曜ナイト2009年08月22日 01:32

 オラは数年前に一度”三途の川”ってぇのを見て来たダす。
一瞬の間に、人生を走馬灯のように見る・・・という体験もしまスたダ。

 以前から”その気配”は自覚していたダすが、その日を境にして、オラの身の上には時折 理屈では説明のつかない出来事が起こるダすよ。今夜のログタイトルを「オカルティック」としたのは、それらの事柄が通常なら目で見える物事では無い分野になっちまうからなんダすけれどね。オラ、オカルトには殆ど興味が無いダす。だども、オラの身に起こった事実は事実として認めているダすよ。

 こういう話を他の方にすれば、大抵は気味の悪い奴だと思われるので、普段は滅多に話しませんダが、晩夏の思い出話として残しておこうと思うダす。ご興味の無い方は他のログをご覧下され(つまらぬログですが)



 小さい頃から親戚が代々宮司をしている神社で遊んだり手伝いをしていたダす。結構古くて大きな神社なんダすよ。高校生になると同時に袴を履いて神事の手伝いもさせられたダすな。また、母方の大叔母と叔母は、神道系の霊媒師でスた。恐山のイタコの鑑識を取得していたので、毎年祭の時期になると 恐山へイタコとして出向いていたりしたダすよ。 だもんで、恐らくはオラも神道系の血が混じっているのダしょうねぃ。子供ン頃から色々不可思議な体験をしてまスたもんで。

 あの日は、本当に突然のことでスた。酔っ払って、半分居眠りをしながら車をブッ飛ばして来たドライバーが、オラの乗った車に激突してたダよ。後部座席に居たオラの背に、ぶつかった車のボンネットがめり込むような形になっていたそうダす。首がね、ゴキって云ったんダすよ。ほいで、途端に意識が薄れてきて、思い出しもしなかった子供の頃や学生時代の思い出がどどーっ!とね、TVニュースのダイジェスト状態で、物凄い速さで溢れて来たダ。

「ああ、終わったな。こりゃ、死ぬんだな。ああどうしよう・・・」

オラは冷静にそんなことを心ん中で呟いてて、ほいでスイッチが切れたみたいにストンと意識が落ちたダ。

暫くして気が付いたら、スイスの高原風景によく似た場所に立っていて、綺麗な川が流れているのが見えたダよ。「あいや、これってもしかして・・・三途の川ダぁな?夢?現実?ところでオラって何してたんだっけ?」なんて事を考える余裕さえ有ったダ。だども、周囲には誰一人いないし、静かだったんダすよ。川の向こう側に誰かが立っているなんてぇことも無かったダ。そうしたら、声だけが響いてきた。

「お前にはまだやるべきことが残っている。戻れ。」

男か女かよく解らない深味のある声だった。戻れって、そりゃあ此処は心地良いダが、矢張り戻りたいよなあ・・・でもどうやって・・・なんて考えている内にハッと目が覚めたら 救急車で搬送されている途中だったダ。オラの横たわる傍で弟が泣いていたダ。

やるべきこと かー。
何をしなければならないのか解らねぇダが、兎に角オラはまだ死ねねぇってことか。ふぅん・・・とりあえず了解。

 そこから暫くして、オラの夢に見知らぬ黒髪の女性が出てくるようになったダよ。ある時 彼女はオラを地球の外まで連れて行ったダ。その後 オラにこう聞いてきた。「あなたはわたしたちとちょうわできますか」と。何のことか訳が解らず返事に困っていたら、そのままスっと消えたダよ。

不思議な夢から目覚めたその瞬間から、オラの目には、今まで見えなかった筈のモンが見えるようになっていたダ。植物の周りには光のタマタマが飛び、人間や動物の頭上には光の輪が見えたり、部屋の床をピンクの可愛いワンピースを着用したネズミがてってけてーと横断していったりねぃ。もうね、冗談じゃないかと。オラは病気なのか、あの時 実は死んでいて、今のオラは幽霊なんじゃないかと(笑 本気で悩んだダすよ。だども、メシは旨いし、ウンコも出るし、家族や友人とも会話できてるわけだから、間違い無く生きているよなぁ・・・なんてねぃ。

 また夢の中に彼女が現れたダ。今度はオラの方から聞いた。
「調和ってなんですか?」
彼女は相変わらず無表情で機械的な口調でこう云ったダ。
「こころをつなぐことです。わたしたちだけでは まだちからがたりないので、わたしたちとおなじひとをふやしています。」
その時オラはどこかの綺麗な海の上にいたダ。
突然高波がザーッとかかってきてびっくらこいた途端、目が覚めたダよ。

気になってしょーもなくてねぃ、ネットで色々調べているうちに ある方の残したウェブページと出逢ったダすよ。かつて某大型掲示板でVIPと呼ばれる存在となった方が綴ったものでスた。彼の実話は延々と10ページにわたって綴られているダすが、きっかけはオラと違えども、起こった事象に幾つか共通点が有ったダ。驚き半分、安堵が半分。兎に角ね、複雑な気持ちで読んだダすよ。ほいで、ページを丸ごとHDDに落として保存したダ。

これまで誰かのブログで彼の話が紹介されていたなんてぇことは、恐らく無いダしょうなぁ、ひっそりとUPされているページなんダす。今では一部のちゃねら(某大型掲示板の住人)の話題にのぼることさえ 滅多に無くなったダすなぁ。世代が変わってしまったのかも知れませんダ。オラたちは立ち上げ当時の住人ダすからねぃ;

 彼の残したページは今でも残っているダす。だども、ひやかし半分でのご拝読は なさいますな。オラも含めて、アンビリーバボォな体験をしちまった人々は”言わないだけ”であって、実際には世界中に沢山居るのだと思うダすよ。再度申し上げますダが、オラはオカルト分野に関しては未踏に等しい人間ダすが、彼の経験はオラと共通点が多いダ。

真面目な気持ちでご覧になりたい方は ここクリ⇒

お塩先生大変です、第2の女性が浮上です。2009年08月21日 03:02

「麻取法違反」押尾事件 “第2のオンナ”浮上

#遅出しですみませんダす;UPし忘れてまスた。
関連ログ:お塩先生、女性の部屋からもコカイン押収です。

(日刊ゲンダイ2009年8月13日掲載) 2009/8/16 10:00 更新

マンションからはコカインが…

いよいよミステリアスになってきた。麻薬取締法違反容疑で逮捕された押尾学の事件に“第2の女”が浮上している。 逮捕前に押尾が過ごした六本木ヒルズレジデンスの一室で“変死”したのは、銀座ホステスT・Kさん。この女性の自宅マンションから、末端価格1億円相当のコカインが押収されたと報じられたが、Tさんには同居していた女性がいたというのだ

 この女性はTさんと同郷の飛騨高山の出身で、Tさんとは別の銀座のクラブのホステスYさん。不思議なことにその存在はなぜかほとんど報じられていない。
「Yさんは同郷の男性との間にできた子供を出産し、事件が起きた時は子供を連れて飛騨に帰っていました。ところが、事件後に“洋服を取りに行く”と言って急きょ飛騨からマンションに戻ったというのです」(クラブ関係者)

  Yさんは6日、7日に飛騨で営まれたTさんの通夜、葬儀に参列したのだが、飛騨まで出かけた銀座のクラブ関係者を避け、態度がよそよそしくてTさんについて語ることもなかったという。さらに、Yさんは葬儀が営まれたお寺の近くにあるTさんの実家にも顔を見せなかったとか。

 別のクラブ関係者がこう言う。
「Tさんがクスリをやっていたという話は聞いたことがない。まして1億円相当のコカインだというんでしょ。そんなお金はありません。Yさんならその事情を知っているはずだし、事件のカギを握っているのでは」


 ちなみに、麻布署はコカインは「微量」としている。
 Yさんは押尾サイドと面識があるという情報もあるし、Tさんやホステス仲間らを避けているのは確かに変。事件について何か知っているならTさんのためにも証言してほしいが。



続いてこんな記事も出ているようダすな。「週刊現代」8/22・8/29合併号 150-153ページ に 以下のような記事が掲載されていたそうダす。(ソースは”ちゃねら”の書き込みダす 提供して下さった方 tks. )



(※抜粋です。全文は「週刊現代」誌面でご確認ください)
■死の直前にかけた電話

 タレント・押尾学(31歳)が8月2日、六本木ヒルズ(東京・港区)の一室に銀座のクラブホステスT・Kさん(30歳)を全裸のまま放置し、翌日、麻薬取締法違反で逮捕された事件の事実関係が、徐々に明らかになりつつある。
 「3日の夕方すぎ、Tさんの大親友の女の子が、動転した様子で電話してきました。『あげは(Tさんの源氏名)ちゃんが死んだよ!』というのです。
彼女は、2日夜に亡くなる直前のTさんから電話をもらっていた。

『いま、六本木ヒルズに押尾学といる

んだけど、押尾が逃げちゃったの。

具合が悪くてやばい。助けてほしい。

いますぐ来て』


と言われたというのです」(Tさんがかつて在籍したクラブの経営者)


 親友が六本木に向かう途中、
再びTさんから電話があった。

彼女は、呂律(ろれつ)が回らない様子だったが、苦しそうにこう話したという。

 「押尾に(携帯)電話を隠されてた

(ので連絡できなかった)。

『警察に電話するなよ。救急車も呼ぶな。

絶対にバカなことはするなよ』

と脅されて、怖かった。

でも(具合が悪くて)、

もうダメかもしれない」


 親友が六本木ヒルズに着くと、部屋には蒼い顔をした男性がいた。押尾が在籍していたレコード会社・エイベックスのマネジャーだという。そして、Tさんはすでに息絶えていた―。


 マネジャーらが消防に通報したのは2日午後9時19分だが、その直後、押尾の所属するエイベックス関係者にいっせいに連絡が入った。
「押尾がトラブルを起こし、マネジャーとケンカしている。六本木近辺にいるスタッフは、全員六本木ヒルズに集合しろ」というのである。続けて、「押尾が逃げようとしているから、絶対に逃がさないように包囲網を張れ」という指示も出た。


■「イケメン大好き」女社長

 事件の現場となった六本木ヒルズのマンションは、女性用下着の通信販売で有名な「ピーチ・ジョン社長野口美佳氏(44歳)が契約したもので、押尾に「自由に使っていい」と伝えていた。

 「野口社長は“ヒルズ族”の中心的存在で、六本木ヒルズの最上階に広大なペントハウスを所有しています。高校卒業後仙台から上京、新宿・歌舞伎町でホステスなどをしていたときに前夫の正二氏と知り合い、結婚。正二氏の経営するアダルトグッズ販売会社で働いていた。その後、夫と共同で現在の下着通販会社を興し、若者受けするデザインと価格の安さで瞬く間に人気を博した」(全国紙経済部記者)

 「2~3ヶ月前、西麻布のバーで押尾とミカジョン(野口美佳社長の愛称)、ミカジョンの友人らがグループで飲んでいるのを見ました。彼女は押尾の隣に座って、嬉しそうに話しかけていました。ミカジョンのイケメン好きは有名ですからね。その場の勢いでイッキコールが起こったんですが、押尾は『僕は酒を飲まないんで』と言って断っていました。トイレで『酒は飲まないの?』と聞いたら、

『酔っ払ったら、何されるかわかんねえじゃん』

と笑っていました」(六本木のバー経営者)
事件後、野口社長は任意の事情聴取を受けている。

■「警察の偉い人」とも交際

 押尾が、Tさんと出会った銀座の高級クラブJも、タニマチ社長に連れられて行ったものだった。

 「押尾がはじめて店に来たのは、昨年の11月ごろです。店のオーナーとも親しい、パチンコ卸会社会長のY氏に連れられてきました。Y氏はスポーツ界、芸能界に幅広い人脈を持つ有名社長です。とくにK-1勢や清原和博らとの関係は有名。

 2度目に来たときは、投資家で大金持ちとして有名なAさんと一緒でした。Aさんも演歌歌手らのタニマチとして有名で、エイベックスグループの松浦勝人社長とも親交がある」(クラブJ関係者)

 押尾の人脈はそれだけではない。

 「押尾とミカジョンの付き合いはかなり以前からのようで、よく『かわいがってもらっている』と言っていましたが、今年4月ごろ電話すると、『いま、ミカジョンと警察の偉い人と一緒にいる』と話していたことがあります。以前には、『政治家の偉い人といる』と言っていたこともあった。参議院議員の横峯良郎氏と飲んでいるのを目撃したこともあります」(押尾の知人)

(以下略)


この情報が本当であれば、同居していたYさんも既に取り調べを受け、麻薬検査を受けているダしょうな。そして亡くなった麗城あげはさん(■中■織さん)の親友が彼女からSOSの電話を受け、現場に駆けつけたのも本当ならば、親友女性の携帯電話の履歴を調査すれば、彼女の死亡時刻が大体推定できることになるダすな。

ここでもし、エイベックスのマネージャや お塩先生の友人と名乗る人物らの「死亡した時刻」に関する証言と食い違いが出れば、彼らは嘘の証言をしているかどうかも解るダよなぁ。野口氏こと「ミカジョン」においては、案の定バッシングの嵐ダすな。ピーチジョンを傘下に置くワコールホールディングスってありますダしょ、Yahooファイナンスの掲示板ワコールホールディングスが炎上していますダ。オラたち庶民の怒りがここまで飛び火しちまってるんダすねぃ。興味の有る方は、←ここをクリックしてご覧下され。

今回逮捕された お塩先生と酒井氏、夫の高相氏をはじめとする麻薬グループは、みんな裏で繋がっているってぇ話が方々で出ていまスてね、オラも含むちゃねら(某大型掲示板の住人たちのこと)同士で 今回の2つの事件に関する相関図が出回っていたダよ。オラのブログでいきなり関係者と思われる人物名を名指しで出すのはちょいとマズイと思うので、直接ご覧下され。←ここクリ

相関図に関する解説はまた後日にするダす。さすがにこの時間になると、瞼の上と下が平和条約を結ぼうとするんダすよ、えぇ。明日も仕事ダすし、寝る事にしますダ。ネタが中途半端ですみませんダす。

桃太郎ピーチ・ジョン 苦しい弁解2009年08月19日 16:00

ほぅら、

自己正当化の為の悪あがきが始まったダよ。


 オラが過去のログ「お塩先生に部屋を無償提供するメリットは?」より抜粋。
「今回の事件に関しては どこまでも自分を正当化させると思うダよ。物凄くプライドが高いダもん。恐らくはお塩先生や周囲の人を盾にしてでも 自分は悪くないと逃げると思う。自分を守る為なら 彼女はどこまでも嘘を付き、平気で裏工作をしまくるであろうと思う。」

上記の画像はピーチ・ジョン ウェブサイトの画像ダす。
これにて 六本木ヒルズの部屋の契約者だった会社社長(44) が 間違い無くピーチ・ジョン社長の野口美佳氏だということが、本人により明らかにされまスたなあ。


2009年8月7日

ピーチ・ジョンをご利用のお客様

一部報道と弊社の関連性について

一部報道機関より、弊社代表取締役の野口が賃貸契約するマンションにて芸能人逮捕に関連した事件・事故が起こったとの報道がなされました。

カミングアウトをありがとう。

正確には、弊社と資本関係及び取引関係の無い、野口が代表取締役を務める別の会社が借りていた一室でありますが、ひとりの女性が亡くなられた事実を重く受け止めている次第です。

野口は野口。どこまでも 野口氏。

PJは関係無いとか言うでないよ。


野口と押尾容疑者は友人関係にあったため、部屋の一時的な使用を許可しておりましたが、野口自身は一連の事件には全く関与しておりません

もぉぉぅっ!

う そ つ き ☆


現在操作中の事件のためにコメントはできませんか、本人も押尾容疑者を安易に信頼してしまったことを深く省みております

それで自己正当化を図ったつもりダか?


お客様には多大なるご心配をおかけしてしまいましたことを、心よりお詫び申し上げます。

女性を応援する一企業として、微力でありましても女性の幸せと健康な日々に貢献できる企業でありたい、と決意を新たに日々精進してまいりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

でぇぇいっ!

何が女性の幸せと健康でぃ。

あぁ薄っぺらい。

全然オラの心に響いてこないダ。

うわべだけを取り繕ったって

世間様の目はそう甘くないと思うダよ。



ピーチ・ジョン ウェブサイトより
http://www.peachjohn.co.jp/pj/info/090807.html


一部の女性たちは 既にピーチ・ジョン製品の不買宣言をし、行動に出ているダ。安くてお洒落な下着なら「しまむら」や「ユニクロ」の下着を買うとな。まぁ、当然の反応じゃなかろうかねぇ。数多の女性たちがお小遣いで買った下着の売上げが、最終的には野口氏のマンション代(隠し部屋含む)や 贅沢三昧な暮らしに繋がると思うと、キュートでセクスィー、そしてシルクのようなポリエステル素材の下着の価値も なんだか薄汚れてしまいますダなぁ。小手先の言い訳で世間の女性を騙せるとでも思うのかぇ?

一見謙虚そうでいて、その実 自己防衛だらけのピーチ・ジョン謝罪文。
野口さん、末端の顧客をバカにしてやしないかぃ。

あわせて「のりしお」2009年08月19日 12:33

※のりしお=酒井法子氏+押尾学氏

やぁやぁ、みなさんこんにちは。どなた様もこんにちは。
旨い昼飯 食いまスたかー?

上司や先輩、お客様に叱られて ションボリーノで不味い飯を食っちゃった方は、一瞬でも嫌なことを忘れて腹の底から笑ってみるダ。笑顔でいればきっと良いことがあるさ。気分が低空飛行の方は、先ず The World of GOLDEN EGGS Episode21 「オレの爺ちゃん」でも見ておくんな。日産noteのCMで一躍有名になった アントニオとエヴァ夫婦&爺ちゃんのエピソードは、何度見てもシュールで面白いダ。辛うじて残っていた動画をペタリーノするダよ。

声の出演
・アントニオ(墨入り青年):ラリー
・エヴァ(妻):モニカ
・エミリオ(爺ちゃん):小栗旬

リンク元
http://golden-eggs-movies.blogspot.com/2009/08/episode-21.html

Episode21に登場する「アントニオ」は 両肩に墨が入り、発する言葉や行動もヤバイのだが、本当は心優しいお爺ちゃんっ子である。「爺ちゃん」と呼ぶ声が、限りなく「でぃーちゃん」に近い発音である。また、妻のエヴァは普段から語尾に「~系」と付けて喋るが、なかなかクレイジー。
一般的なアニメと違うのは、先にセリフを収録してから セリフに合わせてアニメーションを作成している。個人的にEpisode21が傑作だと思えるのは、アントニオの妻「エヴァ」役のラリーが収録中ツボにハマって必死で笑いを堪えたのをNGにせず、そのまま導入して活かしてしまったところ。久し振りに見る方も、初めての方も息抜きに見ておくんなさい。


さぁーて、気分を切り替えたところで

「のりしお」噺を再開するダよ。


・・・つづく