大宰府のポスター2005年12月27日 20:00

大宰府天満宮のお手洗いから、現地レポートです。(おい)
ミキ中山中川田中さんの作品を見付けました。何処からが名前で苗字なのか判別
出来兼ねますが、彼女?の心がひしひしと伝わりましたので 思わずシャッターを
切ってしまいまして候。

ミキ中山中川田中さんの作品

「トイレのタンクにペットボトルの1リットルのボトルだと、1リットル節約できます。
それぞれのボトルだとそれだけ、節約できます。」

つまり― トイレの給水タンクに1リットルのペットボトルを入れる事により、水嵩が
増すので節約できますよ。という事を ミキ中山中川田中さんは伝えたかったのだ
と思います。(「節」の漢字を習いたての小学校4年生らしい)

ポスターの下には 泣いている地球と、「
いま あぶない」 と 赤文字での訴え。
何が危ないのじゃ?と よーく見ると、泣いている(ついでに絆創膏を貼った)地球
の オセアニア 周辺に 「いま水があぶない」と小さく書いている。
ミキ中山中川田中さんは 控え目な方なのかも知れません。良いポスターです。
皆さんもトライしてみましょう。トイレタンクにペットボトル。 我家も1.5リットルの
ペットボトルに水を詰めて タンクの中に仕込ませていますよ。10年近く経過して
ますので、そろそろボトルの中の水を 交換しようかと思っています。(エー;)

「水」という漢字、上手いですね。