Retrieve2006年07月01日 23:52

レ ト リ ー ヴ ~困るぜナナやん~
トウモロコシを食べていたら、「アタシも食べたいなー」と言わんばかりの熱い視線を送るナナやん。歯応えが気に入ったらしく、芯まで残さず食べ切りましたぞ。 しかし、ワン子にトウモロコシの芯は絶対ダメなんだそうです。

しまった・・・やっちまったなー。芯を詰まらせ腸閉塞になって、開腹手術をする羽目になるワン子も少なくないらしい。オラも無知だったなぁ。お陰で、お気に入りの物(トウモロコシの芯)を 穴を掘って隠すという犬の本能に目覚めたナナやんであります。

勿論、穴は掘れないので 引き千切ったダンボールの屑の中へ、必死に隠していたのを、オラは物陰から 星 飛雄馬の姉のごとしで見詰めておりました。

ダンボール屑を入れてやろうと、手を入れたオラに対し、トウモロコシを取り返されると思ったのか、初めて 食事中に「ガウッ」と怒って噛み付こうとしてましたが、即座にお尻をバシーッ!&一喝で調教(したつもり…効いてるんだろか?)。

スリッパを運んで来た
Golden Retriever という名前の犬種だけに、ナナやんも、家中の色んなものをレトリーヴ(Retrieve)し、咥えて持って来ます。それは今のところ、ナナやんがリーダーと認識している、オラの所に運んで来ます。「見て見て~こんなの見付けたよ~」と言いたげに、尻尾と首をブンブン振って 上機嫌です・・・が、

昼寝中のオラの顔面に スリッパや、外履きのサンダルを置くのは止めて頂きたい。
そして、大人しく床に這いつくばっているナナやんを撮影しようとしたら、何かに噛り付いておりました。

玄関から母が「ただいま~」と帰宅したので、振り返ったナナやんの口に咥えられていた物は・・・・大根でした。

今度は大根レトリーヴかよ。一体どこからレトリーヴしてきやがったんだぇぇぇ; (`∀´゛)

周囲を見たら、床には
スリッパと、サンダルと、Tシャツと、幾つかの大根が散乱していまスた(涙)

全部、こいつがレトリーヴ(探し当て)してオラに見せようと運んで来た物でスた。

アマちゃん2006年07月06日 09:53

 毎年夏になると、オラが自宅の玄関で 毎晩のごとく、こやつメが門番をしてくれています。アマガエルの「アマちゃん」、今年も現れました(゜∀゜) 玄関の明かりに集まる虫さん達を アマちゃん一族が処理してくれています。昼間は こんな風にブロックとブロックの隙間に身を潜めてじっとしていますぞ。ちなみに、どのアマガエルでも、我家では「アマちゃん」。この子は その中の「アマちゃん」。(って どいつだよ;
ギリギリまで寄せてシャッターを切ったんですけれど、アマちゃんは体長が2センチちょっとのボディ。小っさくて可愛いです。夕方から明け方に掛けて、玄関の壁を スパイダーマンの如く ペタペタとよじ登り、狙った獲物をを瞬時にキャッチして食べています。

謎の肉球2006年07月15日 16:50

ご無沙汰でぃーす
今朝の体重(ウ●コ後測量)は、9.8kg。間も無く10キロボディへと突入のナナやんでございゃす。好い加減、抱っこが重たくて仕方なくなって参りましたよ。

しかも 家族の通り道に堂々の この寝姿。踏まれてもなんのそのです。
40日前のナナやんは、こんなに小さくてコロコロしていたというのに、なんという成長の早さでしょ。現在、生後約4ヶ月。既にマメ柴と同じ位の大きさです。

近頃覚えさせたのは、2階への階段の上り下りと、
散歩中にしたウ●コを入れた袋を、自らが咥えて 自宅まで持ち帰るという事です。
ナナやんの体温は人間の平熱+約3~4度。大体39℃~40℃近い体温の上、この毛皮ですので 気温27℃辺りを上回ると ぐったりしています。ほいで、床に腹部をベタ~っとくっつけるようにして このスタイルで昼も夜も寝てますよ。・・・デカイというか、長いです。
そして どんなに洗っても、耳の中だけは・・・強烈に臭いですな。

父発案のウ●コ栓ですが、地味なガムテープじゃあ可愛くないので、最近は赤いイチゴ模様か、赤いキノコ模様のクラフトテープを使ってるダよ。
最近は、よく夢を見てるらしく、睡眠中に「アウ」とか「ンガ」とか「フンフン」と 寝言を言いながら 尻尾を振っていたり、手足をピクピク動かしていたりします。 「フゴーフゴー」とイビキをかくことも増えてきました。
丁度今頃は、人間でいう7歳児位だと思います。トイレも少しずつ覚えてきましたよ~。
ところで、いつも疑問に思うのですが、わんこの前足にある、ここの肉球って・・・なに? いつ 何に使う肉球なんだろか?

ナナやん、使ってる?

ゴミだらけ2006年07月24日 21:21

みなさん今晩は。今日も元気なナナやんです。
えっと~、ペットボトルのガジガジと~、紙くずのガジガジと~、箱の解体とかが好きでちゅ~。 と、満足気にオラを見上げるナナやん。
ナナやんが遊んだ後は家中がごみだらけになる。だもんでね、今夜も母がホウキを片手に「やれやれ・・・」と 掃除を始めようとしますが、いつもの如く、ナナやんの攻撃が始まる。
掃除になりません。
遊んでるんじゃないってば…
だから、これじゃ
掃除できないでしょ~~っ!!