おや?お塩先生がいないぞ2009年08月03日 23:40

つい先日 お塩先生こと押尾学氏のウェブサイトやブログを見たばかりだったのダすが、
今日の夕方 何も知らずに http://ameblo.jp/oshio-manabu/ にアクセスをしたオラの頭には「?」が点滅していたダ。

おや?ブログが無い
おかしいな、なんだろな、お塩先生はどこへ行ったかな。

直後、お塩先生の逮捕を知ることとなったダす。

いや、特にファンじゃないんダすよ。
ただねぇ、お塩先生のこれまでの名言が壮大過ぎて、良い意味で笑わせて頂いたダす。

彼が関係したマンションで無職の30代女性(T田N来さん/avex系)が死亡していたとな!?
女性は多分全裸ダしょう。彼は奥さんだけじゃ満足できないと顔に書いてあったダもの。恐らくはこの女性と不倫をしていて 女性が亡くなる直前までお塩先生は一緒にいたと思うダな。つまりは、お楽しみ中だったと。
それよりも亡くなった方が事件に巻き込まれたのでは無いことを祈るダよ。奥様とも冷め切っていたのかも知れないダすがね、お子さんに罪は無いダよなぁ。真っ直ぐな子に育って欲しいダなあ。

お塩先生はー・・・そうさねぇ、自業自得さね。
今まで自分で周囲に撒き散らした種が実り、収穫時期が来たってことダすなあ。
収穫するのは当然 種を撒いたお塩先生本人ダす。

悪い意味で大収穫だったようダすな。
合掌。


あー、勘違いしやすいダよね。

自分らしく生きることって、お塩先生のように自分の心に心地良いことばかり求めることじゃあないダしょう。彼のような場合は、自分らしく じゃなくて、傲慢だったと思うダ。欲を抑えることができず欲望のまま に突っ走って 結局自爆しちまったもんだと思うダす。「お塩語録」はそんな彼の「俺様はカッコイイしオンナにもてもて、ついでに歌も演技も出来るパーフェクトなオトコだぜ」ってぇアピールがひしと伝わる語録でキラキラしてたもんでねぇ。

自分らしく の意味を取り違えて突っ走ると、向かう先は自爆だと思うダすよ。

次に続く・・・(と思う)